2008年10月31日

容疑者Xの献身

先週はウォンテッド、今週は容疑者Xの献身を見てきました。
ウォンテッドはどうでもいい映画でしたが、容疑者Xの献身はとても印象に残る映画でした。

川崎のラゾーナ近辺でうろちょろして、飯を食って帰ってきました。

途中、のんびり温泉旅行でも申し込もうと思ったのですが、
どうもいいプランがない。

仕方がないので、ネットで探すことにします。


posted by ジョネス at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これで株価をみなくてもすみそうだ。

移管が完了した。
はー、これで一喜一憂せずにすみそうです。
面倒臭い作業でしたが、冬ごもりの支度も完了。

あほなトレードをなくすため、CPは銀行に入れました。
株を買いたければ、資金を決めて、ちびちび証券口座に入れながら追加していけばいい。どうも証券口座に入れておくと一喜一憂してしまうので、これで市場とは対等に付き合うことができそうです。

あとは発掘してよいタイミングで買うことだけ。
マーケットの気まぐれにもつきあわず、自分の土俵で戦います。

秋も本格化し、肌寒くなりました。
明日はお休みなので、冬物でも見に行きますか。

11月の旅行、12月の紅葉狩り、イベント盛りだくさんだしね。
それと中国語の勉強もぼちぼちして中検取りに行くか。

知り合いが、酔った勢いで中検2級を受けるって言っていたが、ピンインも読めないのに大丈夫かな。

藤子不二夫さんの漫画で「パラレルワールド」にあったけど、いっちょやるだけやってみるか、なんて、前向きに取り組む時期がきたんだと思います。

不況? そんなの知らねえよ(笑)


posted by ジョネス at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

お、そういうことか。

先日、仕事帰りに中国語講座に行ってきたのですが、正直最近は難しくなりすぎて、ついていくのが精いっぱい。

いろんな文法が出てきて、発音もちゃんとしなければ通じない。
今までは一日の長ということもあり、過信していたこともあって、「余裕」なんてなめていましたが、こりゃいかんと思いました。

ただ逆に変なプライドがなくなったおかげで、頭にはいってくるようになりました。

何もないくせにプライドを守ろうとしていたから、上達するのに支障があったんだ。なにか学ぶ時はプライドなんていらない。邪魔なだけだ。

なんて思いながら、とてもよい転換期だったなあ、と感じた。

5連休は、山梨にでもいきますかな。

続きを読む
posted by ジョネス at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

何があっても世界は続く

なにがあっても世界は続くわけで、雨が降れば晴れるわけで、見方の問題なのかもしれない。

今日は仕事で新宿に行ってきたのだが、町は活気に満ちあふれていたし、株価なんぞそっちくる風って感じ。

最近思うのは株価に一喜一憂している自分が大っきらいなので、そういう上がった、下がったという感情を排除したほうが、心身共ににいいと思っている。

どうせ現物だし、ブログで叫んでも上がるか下がるかなんてわからんし、信用さえしてなければ、損しても命までは取られないし、何がこわいのかよくわからん状態になっている。株好きなのは間違いないので、安ければ買うスタンスでよい。


続きを読む
posted by ジョネス at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅行計画ね。

そういえば、旅行計画考えねば。

山梨がいいっていうけど、どうなんでしょ。
職場の同僚に話したら、出雲がいいとか、安芸がいいとかいろいろと聞いたわけですが、温泉にゆっくりつかりたいな。

京都もいいな。

宇治の平等院でお茶飲むとか。

いずれにしても月末までに場所決めて申し込まねば。


posted by ジョネス at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

ここからが正念場かもしれない。

しかし、よく下がりますね。
ノーポジなので、暴落も他人事のように見ています。

一度精算した理由は、感情に任せて売買するとロクなことがないと思ったからです。定期的に株価が反映されない証券口座で、ときどき株価を見て売買判断したほうが効率的だなと思いました。

したがって、11月に入ってから少しずつ買っていこうかな。

今は本当の買い場だと思っていますが、逆に余裕がなければ、あっという間にやられてしまう時期でもあります。一番重要なのは「怖い」「やばい」「危ない」という危機感を緩和するのが上策だと思います。ということで、株価が反映されない証券口座でちびちびと買い増していこうと思います。

PTSもデイトレもスイングもなし、頭としっぽはくれてやれです。
そして日々、株価に範弄されて疲れるくらいなら、いちど忘れて、自分の生活をもっと大切にしたほうがよいと思います。

この相場はすぐに収まるような生半可なものではないため、無理なく機械的に買って、配当ライフを営んだほうがましですよ。

ちなみに中国株も2か月近くみてませんが、どうなっているんだろうか。こちらは香港ドルで表示されるので、不思議なことに全然気にならないんですよね。


posted by ジョネス at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

しかし、良く下がるなあ。。。

ほぼノーポジなので、ダメージはそんなに深刻ではない点が幸いしています。しかしそれにしてもよく下がる。
時間があるので、「投資遊学のすすめ」と「ソロス」と「ピーターリンチ」の本を読んでいます。

この3冊は売る気がしないし、良書なので、持っています。
今は、「ソロス」の再帰性の理論が強いようです。
そもそも合理的価値を全く認めないところから、書かれているわけですが、確かに株価は酔っぱらいの千鳥足なんだなと思います。

過熱と破裂を繰り返すのが市場で、今は破裂の真っ最中のようです。どうもテクニカルやファンダメンタルズは、過去5年のものではなく、歴史をしっかり勉強して、どの形成パターンが近いのか、歴史的な資料と合わせてパターン認識をしないといけないようです。

むずかしい相場なので、今はお手上げ状態ですが、無理なく戦っていこうと思います。今はまだ様子見の段階なので、旅行にでも行ってゆっくり作戦を練ろうと思っています。

posted by ジョネス at 07:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

株価低迷も悪くないなあ。。。

よくよく考えると株価低迷も悪くないなあ…、と思っている今日この頃。お給料が入ったので、ちょっと長期用銘柄を買い増しました。

ワコム、ビックカメラ、ササです。

ワコムに関しては、20万円台で一度売りましたが、本日PTSで6.8万円つけていました。せっかくですので、拾いなおしました。

下方修正が原因で売られていますが、もともとほしかった銘柄でもあったので、1株だけ買いました。今の株価なら20万円あれば、3枚買えますね。別に赤字になったわけではないので、たぶん長く持つと思います。

今まで、株価が上がっていれば、非常にうれしかったのですが、ここまで下がってくるとさらに買えるので、もっともっとうれしいです。あと5年くらい続いてくれないかな。


posted by ジョネス at 23:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

旅計画

さてと、旅行の計画を立てます。
11月に4連休が取れたし、どこ行こうかな。

そういえば、北海道に転勤になった知人が言ってましたが、すごく開放的でいいよーとのこと。やっぱり、東京にいるとあわただしいので、どこかへ行きます。

自宅から数十キロ離れるだけで、リフレッシュできるそうです。
海外も行きたいのですが、今回は日本でいいかな。

関東周辺でもいいし、甲信越でもよい。
いや、温泉でもいいか。

株は積立用に買っていく銘柄は別として、しばしお休みします。



posted by ジョネス at 22:54| Comment(2) | TrackBack(1) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の反省点

過去最大の反発を目の当たりにして、結構反省点があります。
優待投資、長期投資はぜんぜんかまわないのですが、余裕をもって対処をしなければならなかったことです。

今回の暴落はポジションを軽くするというふうに、冷静に対応できたのですが、軽くするタイミングを誤った気がします。しかし、フルインベストメントは、危ないと本当に思いました。

今回は運よく23%のマイナスで済みましたが、下手すると半分言っていたかもしれないわけで、この暴落で7割資産を減らした方などさまざまなようですが、よく生き残れたと思います。また株式投資ではどこかで一度ノーポジに近い状態にして様子見する必要があることも学びました。

短期でも長期でもリスク管理が大切なんだなあと実感しました。



posted by ジョネス at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資方針&失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

じっくりと無理せず。

日経平均が+1000円高。
もはやギャンブル相場ですね。

今日は予定通り、よった直後にコマツを買い増しました。
もともと、1600円以下なら買ってもよいかなと思っていたのと、1000円で買おうが1400円で買おうかあまり気にしていない。
1週間前にこの値段つけていたわけで、割り切って100株追加しました。

CPは残しつつ、明日下がってもよいように、無理せず買い場を探っていきます。

あと中国株は下がっている保有銘柄を少しずつなんぴんしていきます。こちらはロスカットはせず、ナンピン上等のスタンスでいきます。

唯一の心残りは国美電器をもっと買っておけばとおもうくらいですが、無理して株数を増やしてもいずれやられると思い、ここは自重していくつもりです。

上がっても下がってもCPに余裕があることはよいことです。


posted by ジョネス at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資方針&失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

国美電器

金曜日に3000株だけ買って様子見しつつちびちび買い増そうと思っていたのですが、今日反発していました。

上昇率+30%ってなにこれ??
もっと買っておけばよかったが、結果オーライです。

優待銘柄と新興銘柄を売ったのは、225銘柄に乗り移ることと、中国株に乗り移ることが目的。ちょっとタイミングをまずったかもしれないが、まあいいか。

ただ香港を見ると、中小株は上がってすらなく下がっている。
今週一週間ではっきりするでしょうけど、大型株が元気になる、ある程度値を保つまでは大型株主導の相場になるんじゃないかなと思っています。

日本株はしばらく225銘柄中心で動く予定。


posted by ジョネス at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株、FX、その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

長期投資方針に決めた。

日経8000円台だし、日経先物は7000円台。
この調子で下がってしまえば、日経先物って0になってしまうんじゃないかくらい下がっています。

昨夜決めた方針通り、朝ほぼロスカット。
市場の温度差を知るために、コマツ100株だけ残しています。コマツに関しては必要経費だと考え、こちらは売るつもりは全くありません。

長期保有株として、モルガンに売られまくっている国美電器を3000株新規買い。市況の状況を見ながら、中国株優待株を増やしていく方針です。

できあがった資金で、コマツ、住友商事をデイトレ。若干損失を少しカバーできました。ワコムもいい感じなので、買おうか迷いましたが、おそろしく板がすかすかなので、短期売買も東証一部の大型株以外は無理。これではますます小型株は厳しいかも。

それにしても指数だけが先行していて、コマツ、商社株はプラス引けでした。

優待銘柄に関しては、株価をみても仕方がないので、順次内藤証券に移していく予定です。実質上はノーポジではありませんが、個人的には許容できる範囲なので、実質上ノーポジということになります。

しばらくの投資方針。

・気が向いたら短期売買
・長期保有株、優待株を10000回に分けて買うつもりで買っていく。

posted by ジョネス at 15:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 投資方針&失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

とうとうきたか。

利下げですか。すえおき、
利上げなら、存続するつもりでしたが、こりゃだめだ。

昨日、日経平均が一時的に−1000円安というありえないのをみたのですが、それでもロスカットはしませんでした。正直この程度では売るつもりもなかったし、落ち込んでもいない。

現在は年初から比べると−23%でおさまっていて、信用もやっていないので、なんとか生きているわけです。また今年の夏バルスで利益確定をした分があるので、−23%よりやや上の水準で推移している。で、それならば、長期保有の方針を固めつつあったのですが、さらに利下げするとは。

今回の反発でいったん日本株から手を引くしかないかも。
タイミング的にかなり悪化してから利下げしてきたわけで、アメリカ経済も尻に火がついてきた感じで、もはやいくところまでいってしまいそう。そうなるとNYは6000ドルくらいまで下がる可能性が見えてきた。

結局、アメリカ当局は総選挙で目先の株価維持しか目がいっていないので、(すでにえらいことにはなっているが)とんでもないことになりそう。

FBRが利下げするとき、一時的に反発はしますが、株価は下がるのは明白(モルヒネを打っているのと同じなので、一時的にはハイになるが、体は確実にむしばまれていくわけです)。アメリカにどうしても日本は連動するので、2003年の安値を割る可能性が出てきた。

こりゃ、金か日本円か、もしくは株式市場として孤立している中国の内需株しか逃げる場所がないかも。

また日本の中小株だと時価総額を5億円割ってしまうと、なんと上場廃止基準になってしまう。次は、信用圧縮で余儀なく上場廃止する企業が
出始めて、パニックになる。そして相場は、最悪相場は数年死ぬかもしれませんね。

そうなると、買い手も売り手もいなくなるため、買うのは簡単だが、売ると板がスカスカなので、売るに売れなくなる。流動性の低い中小株は業績の良し悪しにかかわらず、こういった状況がしばらく続くのかもしれません。

であれば日本株はありえない株価になった225採用銘柄中心で運用していったほうがよさそうです。すでに日産自動車は500円台。住友商事も700円台。配当利回りもよほど自信のある新興銘柄を買うより割が良い。

あとCPを60%くらいまで引き上げて、無理はせずに買い増していく方針がよさそうです。あわてても、数日間で上げ相場はきそうもありませんから。

ただし、チャンスでもあるので無理せずに買い増しはしていく方針にはかわりません。



posted by ジョネス at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

1万円割れ

さすがに今日は恐怖心を覚えました。

手元に20万円ほどCPがあったので、デイトレしまくることにしました。

ハニーズ 600×100 →640×100 +4000円
三菱商事 1740×100 →1760×100 +2000円
ワタミ  1450×100 →1460×100 +1000円

同じ銘柄を売買すると差金決済になってしまうので、最終的に。

シークス 290×200株
住友商事 777×200株

を持ち越しました。

デイトレしたわけですが、全勝です。
しかし、海外情勢でどうにでもなる状況なので、どうなんでしょうね。

デイトレ分はどこかではずして、次のチャンスを待つとします。
それにしても中国がメーデーでお休みでよかったです。


posted by ジョネス at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

投資の初心に戻って。

すごい暴落でした。
心に余裕があれば、まあいいんじゃない。

今日は暴落時に売りたい気持ちを抑え、上がっていたハニーズをいったん利確。夜間取引で下がっていたので買い戻しました。

ちょっと、いくらなんでも安すぎですよ。

たとえば、シダックス。。。
これなんか、1株買って1年持てば配当と優待で回収できてしまうし。。。なんで下げているんだろうか。

確かに1株資産でみれば、昨年より下がってはいるものの、PBR0.5倍。ありえねーくらい…安い。

これは含み損忘れてちびちび買うっきゃないな。

続きを読む
posted by ジョネス at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資方針&失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

古今東西旅なんて

今行ってみたいのは、東京巡りですかね。

恥ずかしながら、東京には旅館は、奥多摩以外にないと思っていたのですが、あるよと知人にいわれ、自分の無恥さ加減を知ってしまったのが原因です。

たとえば、東京23区、いろいろなところをめぐってみて、実際に宿泊してみる。うまいものをこれでもかーってくらい食べてくるなんていう旅がおもしろいかも。

東京に絞ってみるのは。
(※東京だけにするつもりはないが)

・すぐに帰れること
・交通費が安いこと
・気分転換になること

くらいでしょうか。

旅行したらブログに写真掲載もしたいので、デジカメがほしいです。

今日のお休みを利用して、デジカメでもみてきますわ。


posted by ジョネス at 12:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静観

株に関しては相変わらず、静観を続けています。
アメリカの景気が悪くなれば、世界的に波及するのは目に見えていますので、最近は完全に買うのを控えています。

配当利回りで考えるとそろそろかなっていう銘柄も出てきていますが、気になるのは出来高の少なさ。大きく下がってもリバウンドをほとんどしないので、結局ずるずると下がってしまいます。

次のターゲットは額面割れした株を買っていく方針に転換しそうです。株の額面は50円といわれているので、不動産関連は生き残りそうな銘柄で、額面割れをしたあたりから買い下がっていくのも面白そう。

日本株に関しては、日経平均が10000円割れて、額面割れしたあたりから、少しずつ増やしていければなあ、と考えています。それまでは監視したい銘柄を1単元だけ買うことはあっても、今は来るべき時を待ってお金をためる時期だと思います。

この株価の下落の原因は、ファンドの換金売りで、日本株の70%は外資がもっているため、まだ投げが続くでしょうね。また長期投資をしていてもフジタのようになってしまえば、いやでも損失を計上させなければならないため、そういう意味では個人投資家は不利かもしれません。

一番懸念するべきシナリオは、安いと思って買って(実際に割安だとして)、PER、PBRに関係ない下げで資産を減らし、TOBによって買値より安い値段で成立、というのが最も怖い展開と思っています。



posted by ジョネス at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資方針&失敗談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。